サポートハウス虹

ブログ

1番


 雨ですね。早いものでもう梅雨入りしたそうです。

 さて、今日はあまりにもうれしすぎてパソコンに向かっております。

 夕方1本の電話が入りました。以前支援した生徒からでした。最近行われたテストでなんと学年で1番だったという報告の電話でした。「よく頑張ったね」と声をかけながら、きっと寝ずに勉強したのだろうと、涙した次第です…。

 この生徒と初めて会った時、つい「私を待っていたんだね」と声をかけたことを今でも覚えています。なぜこの言葉が出たのかわかりませんが、出口を探している、そんな気がしました。モデルのような体系と大きな目をした綺麗な子。なぜ、こんな子が自信をなくし、人生をあきらめているのか。腹立たしい思いをそのままその子にぶつけました。「もったいない」ただそれだけで、私は、学校に連れて行った気がします。

 理由はわかりませんが、なぜかその子は、ただ私を信じてくれました。苦しかったであろう私との約束も必ず守り、支えるご両親もすべてを任せてくださいました。

 凄いものです。2年間のブランクを経て、1番です。もっともっと胸を張ってください。なんでもいい。1番は本当に難しいものです。自分との闘いに勝ったことをほめてくださいね。

 ちなみに、この子への助言は、「笑わないこと。しかし、1日5回まで笑っていい」でした。

 批判がありそうですが、この生徒のみへの助言です。こんな助言もありかと思っております。

 最後にあなたへ。よく頑張りました。しかし、まだまだスタートしたばかり。厳しいですが、「継続は力なり」です。大田原は、欲深く今後の報告を待っております。まだまだ強くなれ。上へ上へ。

コメント投稿

<コメントについてのご注意>
コメントにおいて【誹謗中傷、営利目的の広告、迷惑な勧誘、その他不適切と思われる書き込み】に該当するものがあると管理者が判断した場合は、削除させていただく場合がありますのでご注意下さい。




※メールアドレスは公開されません



サイト内検索

キーワードを入力して「検索」ボタンを押してください

プロフィール

 子どもに関する問題(不登校、問題行動)を解決し、結果を出す団体です。不登校は、再登校支援を行い学校へ戻します。保護者と一緒に本気で取り組む専門家の団体です。

最近の記事

最新のコメント

これからのイベント

イベントの登録がありません。