野村生涯教育センター宮崎支部

プロフィール

 
基本情報
団体名 野村生涯教育センター宮崎支部
代表者名 責任者 矢野久子
会員数 92名
郵便番号 880-0915
所在地 宮崎市恒久南3-1-5
電話番号 0985-50-8001
Fax 0985-50-8002
E-mail miyazaki@nomuracenter.or.jp
ホームページ http://www.nomuracenter.or.jp
設立日 1975年3月4日
活動頻度 月 14 回程度(週 4 回程度 )
主な活動分野 その他
その他の活動分野 生涯教育
活動地域 国内
活動実績(過去2年間)

全国講座(東京月1回)生涯教育地区講座(月1回)地区読書会(4地区月1回)幼児部読書会(月1回)高年部読書会(月1回)教育懇談会(年1回)母親懇談会(年1回)若者たちの集い(年1回)教育相談・グループ討議(月1回)講座スタッフミーティング(月1回)若者たちの話し合い(月1回)講師派遣・他団体交流 沖縄勉強会(年8回)宮崎県大会(5年に1回)

サイト内検索

キーワードを入力して「検索」ボタンを押してください

プロフィール

野村生涯教育センターは、野村佳子が創設した民間の教育ボランティア組織です。1960年代初頭、高度経済成長期の日本が直面した青少年の不幸の問題を動機に、創設者 野村佳子初代理事長は教育の抜本的な問い直しをはじめ、東洋の自然観に基づいて「野村佳子生涯教育原論」を構築いたしました。 51年の歴史を経て、野村センターは現在、全国に支部・連絡所を持ち、海外にはドイツ・インド・エジプト・パレスチナ・ブルガリアに支部を持つ組織となっています。 2003年11月、野村佳子初代理事長逝去。それ以後も金子由美子理事長のもと「野村生涯教育論」に基づき理論の学習とその実践化の活動を推進しております。 教育の目的を正し、「人間性復活」を教育の根底に据え、自己教育を主軸とした相互教育を通して、これからも子どもたちの未来のために、家庭・学校・社会の連携の下に、家庭ぐるみ、社会ぐるみ、国際社会ぐるみの活動を展開してまいります。 1981年、文部科学省より財団法人として認可。 2013年、内閣府より公益財団法人として認定。

最新のコメント

これからのイベント

イベントの登録がありません。