ボランティアセンター

ブログ

福岡県朝倉市災害ボランティア活動説明会を開催しました

imageimageimage
8月2日(水)高鍋町社会福祉協議会では、九州北部の豪雨で大きな被害が出た福岡県朝倉市で災害ボランティアを志す町民を対象に説明会を行った。7月22日(土)、高鍋町社会福祉協議会職員・高鍋町役場職員(20名)にて、猛暑の中での獺ノ口地区の民家に流れ込んだ土砂除去の様子や、赤谷川支流の氾濫した土砂の様子、土砂災害での家屋の様子、自衛隊などの、復興作業の様子、ボランティア保険の加入、ボランティアセンターへの予約や、活動証明書の手続き方法、作業時の服装・熱中症対策準備(安全、衛生面)、「災害派遣等従事車両証明書」の手続きの方法を詳しく説明した。町民の皆様に対し、ボランティア活動を行う上での注意点や、事前に準備が必要な事柄を理解して頂くことで、いつでもボランティア活動に行けるよう、又、ボランティアが継続的に活動する事が出来る様に今後も同様の説明会を開催することで支援する予定です。

コメント投稿

<コメントについてのご注意>
コメントにおいて【誹謗中傷、営利目的の広告、迷惑な勧誘、その他不適切と思われる書き込み】に該当するものがあると管理者が判断した場合は、削除させていただく場合がありますのでご注意下さい。




※メールアドレスは公開されません



サイト内検索

キーワードを入力して「検索」ボタンを押してください

プロフィール

最新のコメント

これからのイベント

イベントの登録がありません。