NPO法人五ヶ瀬自然学校

ブログ

みんな○○鬼やっつけられたかなぁ(*≧∀≦*)?

imageimageimage
節  分

この日は2月3日節分!! 学校でも豆まきをしたそうですが、風の子でも豆を用意しました。
帰ってきた子供たちは、学校では子供と校長先生が鬼をしたり、「僕・私は○○鬼をやっつけます!」と言って豆まきをしたそうです。
自然学校では1年生が鬼をかってでてくれたのですが、タイミングを逃してしまい豆まきしている写真が撮れませんでした(ToT)   豆まきが終わるとみんなで外に出てポリポリと音を立てながら美味しそうに食べていました。 
上級生はうまく割って食べている中、1・2年生は割るのに手こずったり割れたかと思えば落としてしまったり・・・  「撮ってー♪」 というのでカメラをむけて「行くよー!」というと、みんな自分の撮られたいポーズがあったみたいで「ちょっと待ってー!!」と慌ててむき始め、一人が「いいよー」と言えば他の子が「まだーー」の繰り返し(笑) なので、上の3枚はみんなのベストショットです☆

外 遊 び

  豆まきがひと段落落ち着いたらみんな各々遊び始めたのですが、その中に凧を上げている子供がいました。
 聞いたら全部自分で作ったとのこと!!  よく見るとすべて紙でできていたのです。 凧糸の部分も紙でできているのには驚きました。  ちゃんと凧に風が当たるように紙を細く丸めて骨組みを作ったり、バランスがちゃんととれるようにあしをつけたり!  時々外れて修理しながらだったけどちゃんととんでいたので、どうしても凧とのショットを撮りたかったので何回も撮り直していい写真が撮れました。
学校から帰ってきたら、手洗い・うがいをしっかりして予防していきましょう!!

コメント投稿

<コメントについてのご注意>
コメントにおいて【誹謗中傷、営利目的の広告、迷惑な勧誘、その他不適切と思われる書き込み】に該当するものがあると管理者が判断した場合は、削除させていただく場合がありますのでご注意下さい。




※メールアドレスは公開されません



サイト内検索

キーワードを入力して「検索」ボタンを押してください

プロフィール

 時代の急速な移り変わりの中で便利さに埋もれながら生活していくうちに、本当の豊かさとは何かがわからなくなってしまった。五ヶ瀬自然学校が提供するプログラムをとおして、豊かな自然、そこで暮らす人・文化・食と触れ合うことでその答えが見つかるかもしれない。本当の自分に出会い、自分らしい生活を始めるきっかけになるかもしれない。そのことが、求め続けた便利さの代償に犠牲になってきた自然環境の再生の第一歩となるのでは…

最新のコメント

これからのイベント

イベントの登録がありません。