ご利用ガイド〜災害時の情報発信について

災害時の情報(災害ボランティア情報)発信について、携帯メールを使った現地情報の中継フローを説明します。

  1. 現地のリポーター(携帯電話所持)が現地撮影・記事作成し、宮崎県ボランティアセンターへ撮影画像(動画)・記事を転送します。
  2. ボランティアセンター待機要員の方がメールを受け取り、内容を確認する。
  3. ログインはこちらボタンをクリックし、【ぶーら・ボーラ】ログインします。
  4. ユーザメニューコーナーの緊急ボランティア情報発信をクリックします。
  5. 携帯から送られたデータを使って緊急ボランティア情報記事を作成します。
    タイトル・本文・画像ファイル(動画も可)を入力し登録ボタンをクリックします。
  6. ユーザメニューコーナーのサイト基本情報変更をクリックします。
  7. 緊急ボランティア情報を「表示する」を選択し更新ボタンをクリックします。
  8. トップページに「宮崎県災害ボランティア情報」が表示されます。
    緊急災害情報